painto bloomoon

パステルアート/ハンドメイドアクセサリー/韓国語や英語/ドラマ映画/音楽/自身の体験した話など様々なジャンルを書いていく予定です。

タッチ~恋のメイクアップレッスン!~

f:id:pastell:20210226103006j:plain

今日は、韓国ドラマ

「タッチ~恋のメイクアップレッスン!~を紹介していこうと思っています。

2020年に韓国で放送された、メイクアップアーティストを通して描かれるビューティー・ラブコメディ作品です

原題;「터치」➡(直訳:タッチ)

監督;ミン・ヨンホン

脚本;アン・ホギョン

(代表作「ザ・ミラクル~姉⇔妹~!!??」など。)

【キャスト】;チュ・サンウク/キム・ボラ/イ・テファン/ハン・ダガム/ピョン・ジョンス/ユン・ヒソク/ホン・ソクチョン/ソン・ウヒョン/アン・ドンヨプ/ヨヌ(MOMOLAND出身)/ソン・ジェヒ/イ・スジさんなど。

【ストーリー】;10年の練習生生活を経て、オーディション番組で上位に入りデビューが決まる最終回の撮影を控えているヒロイン。

そのオーディション番組の司会をしながら、デビューを見守るトップスターでヒロインの友人。

撮影前にトップメイクアップアーティストの主人公に、メイクを施されましたが…納得がいかずメイクを修正してしまうヒロイン。

完璧なメイクを修正された状態でステージに立つヒロインを見て、

撮影後…主人公とヒロインはメイクについて口論してしまいます。

修正したメイクでも、デビューを掴んだヒロインでしたが…

ある写真がきっかけでデビューメンバーから下ろされてしまいます。

アイドルを諦めて1年後、メイクで口論した主人公の経営するメイクアップスタジオの面接で…2人は再会を果たします。

アイドルではなく、メイクアップアーティストという新しい夢を目指しながら描れる恋愛やメイクが美しいビューティー・ラブコメディ作品です。

ここからは、この作品についての感想などを書いていこうと思っています。

長い文章になりますので、遠慮したい方は飛ばして頂いても大丈夫です。

この作品は、メイクアップアーティストという職業を中心に描かれているので…メイクの世界が細かく描かれているように感じました。

美意識の高いといわれている韓国だからこそ、描くことのできるビューティー要素が満載のドラマのように思いました。

この作品では、メイクによって本来の美しさを際立たせる素晴らしさの意味合いなどの秘訣やヒントが随所に隠されているように感じます。

華やかなメイク法から、気になる部分を隠しながらも美しく見せるメイク法まで…様々なメイク法がつまった学べるドラマになっていると思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。